この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する2人だけの生活

我夫のこと

先日の連休、タイ料理を食べに行ってきました。
スタッフはタイ人のみ、つたない日本語。
でも料理はおいしかったです。
辛さの中に甘さがあり、甘さの中に辛さがあり・・・
唇はタラコちゃん状態。
主人は「うまいっ」と言いながら汗ダラダラ

「デブ汗かっ!!」と突っ込みたくなる。
辛いのが大好きで、一味唐辛子やタバスコを
何にでもかけたがる輩である。
でもハンドタオルがびちゃびちゃになるまで汗が
出るということは、代謝がいいとかっていうのを
飛び越えて、もはや「辛いものが体に合わない」
のではないか・・・(苦笑)

そんな主人を涼しい顔で眺めつつビールを
飲み、たわいもないおしゃべりをしていると
「夫婦2人の生活もまんざらじゃないかな・・・」
なんて思ったりもする。

「もし、子供が出来なかったら動物飼いたいな・・・」

「犬と猫どちらがいい?」

私は、犬も猫も実家で飼っていたのでどちらの良さも
分かっていて決めかねるのだ。

「断然犬だろ」

主人は家で動物を飼ったことがないため、動物を
飼うのは消極的。

「でも、現実問題として犬がいたら、毎日散歩したり
エサをやったりしなきゃならないし、旅行にも行けなく
なるよ」

「でも、もし本当に子供が出来なかったら、いつか
きっと、犬か猫飼って育てるからね」
食い下がる私・・・

今までも、インコ飼いたい、猫飼いたい、犬飼いたい
と話題にしたことはあったけれど、その度に即却下。

「もし、子供が出来なかったら・・・」のフレーズをつけた
のは初めてだったので、どんな反応をするか、
興味深かったが、いつもと同じ反応だったか・・・・・

その夜、寝室で横になっていると
「○子・・・やっぱり動物は大変だよ・・・・」

おぅ、、、、フレーズの重さを感じ取っていたか・・・

子供がいない生活。

能天気な二人は子供がほしいと望めば、半年位
で授かると思っていた。
でも、1年が経ち、ひょっとしたら、2人だけの生活
になるかもしれないと感じ始めた。
それは主人も同じだろう。
子供を欲するのをまだ諦めるつもりはないけど、
2人だけの生活プランも模索し始めるのも
いいかもしれない。


ランキングに参加してます。ポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のみを表示する判定日

体外受精1回目

【11/12】
判定日でした。

結果は、陰性でした。

判定日の2日前、居ても立っても居られず、フライング決行。
真っ白けっけ、でしたので、判定結果を受け入れる準備は
出来ていたはずでしたが。

「残念ながら、今回は・・・・・・・・・」先生のこの冒頭の言葉
の後、何を話されたのか、私は何と答えたのか、うる覚え
で、主人へのメールもする気にならず、半べそをかきなが
ら家に帰ったのでした。

フライングしてもこのざまなので、フライングせずに病院に
行っていたら卒倒していたのではないかと・・・・

フライング万歳!!安くて助かるよ中国製!

あれから、10日。意外と凹んでいる自分にちょっと驚いてます。
「1回で出来るわけないよね!?だって私40だしっ」と
表面上理解しているつもりでも、期待値レベルは高かったよう
でじわりじわりと打撃が続いてました。


でも、復活しました。

今週期は一応移植期ですが、移植前後に通院する日が
月初の忙しい日に重なりそうで、休みの調整を考えた
だけで頭が痛くなります。
そのことを看護師に相談すると「もし、調整が難しいようだった
ら来期に延長可能ですよ。ストレスを抱えながらだといい結果
が得られませんからね。」と言ってもらえ、気が楽になりました。

自分ではストレスに強い方だと勝手に思っていたけれど、
身体はそうではないようで、前回の採卵の時もあんだけ
きっちり来ていた生理が3日遅れ、卵胞もなかなか育たず
直前まで採卵出来るか分からない状態でした。

今回の移植は、クロミッドとテルロンをいつものように飲み、
排卵を確認後、2~3日後に移植予定です。
この1年、排卵確認は毎回出来ているので、今回も排卵出来る
はずですが、高刺激をしたあとなので、何が起こるか分からない。
そう思っていた方がよさそう。
現に今回の生理は量、日数ともに多く、いつもと違うし・・・・

ですので、排卵が出来なかったらもちろん移植キャンセル、
仮に排卵できても、移植日が月初になりそうだったら、タイミング
へ変更しようと思ってます。



ランキングに参加してます。ポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する移植日

体外受精1回目

【10/31】D17日目
移植日前日、仕事が終わったのが23:30。
家に着いたら24:00を過ぎていた。ありえん・・・・
移植日前日に何をやってるんだ!?

当日、4個の内いくつ受精したのかドキドキしながら
病院へ。
先生「4個の内3個受精しました。今日1個戻して
残りの2つは冷凍保存しましょう。」
4個の内1個は未成熟卵で顕微が出来なかった。
私「2個の内ひとつ、胚盤胞まで培養は出来ませんか?」
先生「数が多ければ、それもいいけど、もし、胚盤胞まで
育たなければ残り1個になるからね。希望するならそれ
でもいいですよ。」
私「初期胚より胚盤胞の方が着床率が高いと聞きます
けど実際はどうですか?」
先生「ちょっとだけね。」
私「胚盤胞まで育ったとういうことはそれだけ生命力が
高いからということですか?」
先生「まあ。そうだね。あと胚盤胞まで育たなかった場合
その原因も分からないしね。培養液なのか、卵なのか。」
と、いうことで、胚盤胞まで育てるリスクは回避し、
着実に2個冷凍保存することにしました。

ということで、初期胚はを1つ戻して無事終了。

今回、体外受精にかかった金額。
・・・515,790円。
お、恐ろしい・・・・

判定は2週間後。
今夜も夜更かししてます。
いかん、いかん、もう寝ます。


ランキングに参加してます。ポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する採卵日当日

体外受精1回目

【10/29】D15日目。
とうとうやってきた、採卵日当日。
9:00へ病院到着。
2人で個室部屋へ。20畳程の広い部屋。
ソファーも3人掛けが2つ、テレビ、シャワー室
も完備。自宅のような雰囲気で安心。
というのも、主人は自己採精が出来ないと
言い張り、人工授精の時は、お手伝いしていた
ので、今回も自宅で採精するつもりで予め
病院から容器をもらっていたのに、前日の夜
「明日、病院で出せばいいの?」なんて、さらっと
言うもんだから、急きょ、病院採精となったのだ。
だから、「いかにも病院です」みたいな部屋だったら
困るな~と懸念をしていたけど、明るい、自宅のような
部屋だったので安堵したという訳。

9:20。主人と軽くハグしていざ手術室へ出陣。
友人は気持ちよく寝れるよ~なんて言ってたけど
やっぱり、ちょっと怖い。しかもイビキかいたらどうし
よう~なんて乙女心も。
酸素マスクをつけられ先生が点滴のチューブに
薬を入れ始めて数秒、喉がモワーとして
「やだ、息苦しい」と思った数秒後、コテっと爆睡
しました。目が覚めて時計を見ると1時間ちょっと
たった後だった。
何故、目覚めたかというと「○○(私)さんの主人
からまだ(採精終了の)連絡がないのよ。最中
だったら困るし、連絡待つしかないよね~」
と看護師2人が話してる声が聞こえたから。
「夫よ~。採精できずに、体外授精終了。
なんておちはいらないからな~」
「頑張って出しておくれ~。頼むぜ~」
朦朧とする意識の中で主人へ念力を送って
いたのだ。
結局、遅れをとってる主人の元へは帰れず、
急遽隣のこじんまりした部屋へ通され、
主人の分身を案じながら眠りについたのだ。
気づくと、主人が傍にいて、
「ちょっとてこづっっちゃって・・・」とバツが
悪そうにしてたので、あえて突っ込まず
2人で「あはは」と笑った。

その後、4個卵が採れたことを聞き、
採れた数が少ないことから
全て顕微授精にすることにした。
あんだけ、「子供は自然な形で授かるのが
いい」と言っていた主人も「確率が高い
方法で」と体外受精よりも顕微授精を
選択したことに、少し、驚きつつ、
私も主人も段階を追ってここまで受け入れる
ようになったんだな・・・と感じた。
部屋に戻り、病院が用意してくれた昼食を
食べ、少し寝て、14:00過ぎに病院を出た。
デニーズに寄って、チョコレートパフェと
モンブランパンケーキを食べ、家へ。

そして、夕方主人に送ってもらい、
会社の送別会に参加。
本当は家で寝ていたかったけど、お世話に
なった方が異動してしまい、今日が最終日
だったので、顔だけだそうと。
もちろん、ノンアルコールで。と思ったけど
その場の雰囲気にのまれ生ビールを一杯。
「な~んだ。いけるじゃん」と調子にのり
カクテルを一杯。「もう一杯だけ飲んじゃお」
とカクテルを追加し、数口飲んだあたりで
急激にお腹が痛くなり、冷汗がダラダラ・・・
みんなに気づかれないように、立ち眩みで
ぶっ倒れそうなのを必死に堪え、店の外へ。
すぐに同僚が気づき、結局、タクシーで
帰宅。
倒れこむように布団に滑りこみ、爆睡。
普段ほとんど飲まないのに、麻酔で
ハイテンションになったいたのか(汗)
大事にはいたらなくて良かったです。
反省・・・・


ランキングに参加してます。ポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

この記事のみを表示する採卵まで~怒涛の2週間~

体外受精1回目

初体外受精、時系列でまとめたいと思います。

【10/17】D3日目
痛い頸管拡張をし、自己注射スタート(HMG150×2)→TOTAL10日間

【10/21】D7日目
内診→卵胞があまり育っておらず、注射続行

【10/24】D10日目
内診→卵胞左右合わせて数個。サイズは13㎜。
先生「全然育ってないね・・・・このままだと採卵中止になる
かもしれないよ。」
と、まさかの宣告。この時期だと16~18㎜位が通常のようだ。
クロミッドのみで毎回複数個、12日目には20㎜近く育って
いたので、注射で高刺激したら10個位は出来るだろうと
予想していたのに・・・・・
体外受精の説明の際看護師が「クロミッドが効いても注射が
効かない人もいる」と言っていたのを思い出した。
効かない人って私だったのね・・・
(おいおい・・・頼むよ。我卵巣殿・・・・)
先生「まあ、1日で2~3㎜、それ以上成長する場合もあるから
明日も診ましょう」ということで翌日へ繰り越し。

【10/25】D11日目
この日に卵胞サイズが変わっていなかったら当初の計画
である10/28の採卵は延期となる。
そして結果。まさかの13㎜。全く成長してなかった・・・・
よって、採卵は延期。
もう、この時点でやる氣を半分位無くしてしまった。
先生「とりあえず、10/27にもう一度診ましょう。
旦那さん、仕事休めるのは27、28、29だっけ?
それ以降は無理?」
私「11/1は取ってあります。でも、それ以降は無理
です。」
先生「まあ、11/1までには結果(採卵できるか)
がでてるから大丈夫」
自分の体ながら「このへそ曲がりな奴め~」と
恨めしく思いながら、家路へ。
その日は落ち込んだものの、とにかく成長アップには
卵巣への血流が大切だ!とゆっくりランニング&
ウォーキングすることにした。
バリバリに張っていた肩が楽になり、気分も上昇し
「まあ、明日ダメだったら、その時考えよう」と
思えるようになった。

【10/27】D13日目。
運命の日。卵ちゃんは20㎜に成長していてくれた。
でも、先生からはとれる数は数個だろう。と言われて
またショック。
(自己注射10日も打って数個って・・・・)
でも不妊治療から無事妊婦になった友人から
「もし今回延期になったとしても、そしたら仕事に
集中して、決して振り返ってはダメよ。もう淡々と
こなすのよ!良い波を待つのよ!」と叱咤激励
をもらい、気持ちが楽になった。

【10/28】D14日目。
採卵日前日。仕事が終わったのがなんと22:00
会社まで主人に迎えにきてもらい、行きつけの
中華店で遅い夕食を。大好きなレバニラ炒めで
精力UP。家に着いたのが23:30。早く寝なきゃ
いけないのに、眠れない。
何故か二人でDVD鑑賞(普段の休日じゃない
っちゅうの)
しかも、「プリズナーズ」という、ヒュージャックマン
扮する父親が誘拐された娘を見つけ出すための
サスペンス・・・というなんとも暗い映画。
結局寝たのは2:30。
「明日は全身麻酔じゃなくともぐっすり寝れるぜ」
と、夫へ言い残し就寝。

いざ、採卵へ!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。