この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するHCG5000 排卵誘発の威力

人工授精1回目

D15日目。昨日、人工授精をしたあと、排卵を促すために
HCG5000を打ってきました。
そして今日の夕方に市販の排卵検査薬を試してみてびっくり。
スティックを尿に浸して間もなく、そう、Cラインが出る前に
Tラインがくっきり。しかもCラインよりも濃い・・・・
説明書には「Tの色がCより明らかに濃い場合は14~28時間
以内に排卵」と書いてあります。

この1年、CとTが同様の濃さになることもなく、1日2本×4日
程のスティックを並べて、多分排卵間近だな・・・と判定していた
私。
不妊治療するまでは基礎体温と排卵検査薬から、D12~14日
には排卵していて生理周期は26~28日。

特に問題ないと思っていたけど、先生から「排卵が上手くいって
いないかもしれない」と言われ、クロミッドを処方された時は
「薬飲みたくない」という強い気持ちが強かった。

そのうち、排卵を促すため、排卵後の体温維持のため・・・
とHCGも打つようになり、あんなに嫌だと思っていた薬や
注射を受け入れるようになっている。

「慣れ」って怖いなあ・・・・

確かに、私は40歳で、自己タイミング1年やっても妊娠しない
訳だから、薬や注射はしょうがない。

でも、あんなに強烈にLHサージ上昇させてしまうHCGって
長期間使用するものではないと感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: タイトルなしRe: Re: タイトルなし


> 通りすがり様
> コメントありがとうございます。
> HCGの注射を打った後LHサージがどれだけ反応するのかを確かめたくて
> 排卵検査薬を試してみました。
> 自然排卵の時より明らかに反応が高くて、強制的にLHサージが出ている
> のがちょっと怖くなりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。