この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する判定日

体外受精1回目

【11/12】
判定日でした。

結果は、陰性でした。

判定日の2日前、居ても立っても居られず、フライング決行。
真っ白けっけ、でしたので、判定結果を受け入れる準備は
出来ていたはずでしたが。

「残念ながら、今回は・・・・・・・・・」先生のこの冒頭の言葉
の後、何を話されたのか、私は何と答えたのか、うる覚え
で、主人へのメールもする気にならず、半べそをかきなが
ら家に帰ったのでした。

フライングしてもこのざまなので、フライングせずに病院に
行っていたら卒倒していたのではないかと・・・・

フライング万歳!!安くて助かるよ中国製!

あれから、10日。意外と凹んでいる自分にちょっと驚いてます。
「1回で出来るわけないよね!?だって私40だしっ」と
表面上理解しているつもりでも、期待値レベルは高かったよう
でじわりじわりと打撃が続いてました。


でも、復活しました。

今週期は一応移植期ですが、移植前後に通院する日が
月初の忙しい日に重なりそうで、休みの調整を考えた
だけで頭が痛くなります。
そのことを看護師に相談すると「もし、調整が難しいようだった
ら来期に延長可能ですよ。ストレスを抱えながらだといい結果
が得られませんからね。」と言ってもらえ、気が楽になりました。

自分ではストレスに強い方だと勝手に思っていたけれど、
身体はそうではないようで、前回の採卵の時もあんだけ
きっちり来ていた生理が3日遅れ、卵胞もなかなか育たず
直前まで採卵出来るか分からない状態でした。

今回の移植は、クロミッドとテルロンをいつものように飲み、
排卵を確認後、2~3日後に移植予定です。
この1年、排卵確認は毎回出来ているので、今回も排卵出来る
はずですが、高刺激をしたあとなので、何が起こるか分からない。
そう思っていた方がよさそう。
現に今回の生理は量、日数ともに多く、いつもと違うし・・・・

ですので、排卵が出来なかったらもちろん移植キャンセル、
仮に排卵できても、移植日が月初になりそうだったら、タイミング
へ変更しようと思ってます。



ランキングに参加してます。ポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。